電話占い「天歌」

電話占い天歌霊能者が行なった未来予知のその後>第3回

霊能者が行なった未来予知のその後

第3回 未来予知通りのタイミングとシチュエーションで、
    元カレと復縁できました!

【田村聡子さん 29歳 兵庫県神戸市 販売員】からの報告

会社からの帰宅途中、阪急電鉄の六甲駅の前で、3年前に破局した彼の姿を見掛けました。この3年間、こと恋愛に関してはまったく上手くいきませんでしたが、それとはそれとして彼のことは過去のものにできたと思っていたのです。しかし、頭で思っていることと実際の違いは甚だしく、交際当時と変わっていない彼の姿を目にしたことで、一気に復縁願望が芽生えました。といっても現在の彼のことは何一つ把握しておらず、どのようにすれば願望を成就することができるのか検討もつかなかったのです。そんな矢先、あるラジオ番組に電話占い天歌の霊能者の先生が出演し、メインパーソナリティーのミュージシャンのことを次々に当てていました。自分にとって未知の世界に触れたその衝撃と感動から、私はすぐにその霊能者の先生に鑑定を依頼しようと決めたのです。結論からいうと、私のその判断はとても正しいものでした。
実際の鑑定では私がラジオで聞いたとき以上の的中率で、先生は、私の自宅の部屋のレイアウトや寝室に置いてある観葉植物の種類、いま読んでいる途中の小説のタイトルまでを淀みない口調で次々に霊視で当てていったのです。さらに続けて霊能者の先生は、彼のルックスや身長、特徴的な高いトーンの声や目元のほくろのことまでも的中させたのですから、私は驚きのあまり絶句してしまいました。その上で先生は、「電話がつながるとすぐに、貴女の心が霊視で見えたのとほぼ同じタイミングで、彼の本心も読み取れました。これは何を“意味”しているか? 貴女の心と彼の心が共鳴、シンクロしていることの証なのです。言い方を換えれば、彼もまた貴女に対して同じ気持ちでいる。今でも貴女のことを想っているということです」と、私が最も知りたかったことである、彼の現在の心の内側を霊視で見抜いてくださいました。「彼が私と同じ気持ちでいる……ということは、彼と私は復縁することができるのですか?」と興奮した声で訊ねると、霊能者の先生は落ち着いた口調で「ええ。もちろん可能です。ただし、お2人が破局を迎えてから既に3年間が経過している。ヨリを戻すには最適なシチュエーションで再会し、心を通じ合わせる必要があります」と言うと、私がこの後どのように行動し、いつ・どこで彼と再会すれば復縁できるのかを予知されたのです。

鑑定から1ヶ月後

彼と再会することができたのは、霊能者の先生が予知された通り、鑑定から20日後のことでした。場所もズバリ的中し、六甲駅近くの雑貨屋だったのです。そこは彼と何度もデートで訪れた場所。店内で彼と再会したとき、私たちは無言のまま、気付くと互いに微笑みを交わし合っていました。そしてそのまま、同じく思い出深いレストランに行って2人で食事をした後、「俺たち、もう一度やり直そう」と彼から復縁を申し込まれたのです。もちろん、私もすぐに快諾し、ヨリを戻すことができました。こんなにもスムーズに彼と再び付き合えるなんて思ってもいませんでした。まさに、すべては電話占い天歌の霊能者の先生のおかげ。深く感謝しています。